話す力・聴く力に重点を置いた新しい日本語能力試験の開発サポートに弊社代表の中村が参画

 日本企業の人材面に於けるグローバル化をサポートする為のビジネス日本語口頭能力試験『ONiT(オニット)』の開発サポートに当社代表の中村が参画致しました。
 ONiTは外国人留学生や外国籍社員のビジネス日本語の「話す」力を中心に測ります。

 特長としては、
 1)「報・連・相」や電話応対、自分の意見を効果的に話す力等、ビジネス場面に沿った実践的な口頭能力の測定

 2)「聞き手への配慮」など6つの観点から分析的に評価し、口頭能力のバランスを確認  3)12の異なる課題に
対する達成度合いをスコアやグラフを用いて表示。受験者の得手・不得手を可視化

 となります。当社は実際の外国人の紹介事業を通して、今後益々、日本語を読む(読解力)、漢字が書けるだけでなく、実際のビジネスシーンでロジカルに話せる力、聴く力が必要だと考えています。
 http://www.oralnihongotest.org

28

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です